あぁ恥ずかしい

それはベティを散歩中の事。
その日も私は音楽を聞きながら、一人無声カラオケオンステージ状態。
実際声を出すと道行く人に怖がられるので、心の中で熱唱するのである。
それでも口は大きく開いてるから、きっとすごく変なんだろう。
まあ私は気にしないけどな。

とその時誰かが私の名前を呼んだ。
げっ見られた?(←気にしてる)キョロキョロする私。

少し離れた車の中から、ジムのインストラクターさんが手を振っていた。
ちなみにこの人は人気者。人生モテモテなのである。
外見はいたって普通だけどね。きっと雰囲気かっこいいんだろうね。
でもその日のセンセイはちょっといけてないメガネをかけていました。
まーそんな事はどうでもいい。
夜のクラスまでまだ少しあるから、時間をつぶしてるんだ、って
センセイは食べかけのパンを持った手を動かした。

すると突然
f0136555_1219990.jpg

ベティ登場。

センセイのパンを横取りしようとしたのである。
しかもパンめがけて飛んだので、車のドアに爪が少しあたってしまった。
あああセンセイ自慢の車なのに。(←多分)

何度も謝りながら足早にその場を逃げ立ち去る私とベティ。
犬の爪でも車の塗装には傷がつくのかな。
家に帰って夫おにぎりに聞いてみた。「拭きゃー大丈夫。」(おにぎり)
そう?ホントに?じゃーいいかな。ちょっと気になる私です。

センセイ本当にスミマセンでした。
f0136555_12292331.jpg

↑逃げろっ(ベティ)

人気blogランキングへf0136555_12415533.gif

 ランキング参加中。応援クリック感謝します。
[PR]
by hippoK | 2007-05-03 12:40 | ワンコ


<< 悪夢のワケ 新天地へ >>