渡航準備

夫おにぎりとアメリカ大使館に行ってきた。
ビザ取得には申請者一人一人に面接があるそうな。
私が交換留学生でアメリカに行った頃、そんな制度はなかったのにな。
・・・時代が違うのねえ。(遠い目)

大使館に到着するも、既に長蛇の列が。入る迄に軽く45分は待つ。
入り口で電子機器を預け、大使館内に入って書類を提出。でまた待つ。

30分以上は待ってようやく名前が呼ばれる。
アメリカ人の職員さん、我々日本人のローマ字表記の名前を半ば想像で発音するので
呼ばれる我々も半分賭けで窓口に向かう。(←大げさでなく)
確かに人の名前、しかもなじみのない日本人の名前は難しいだろうね。
特に4番窓口のきれいな職員さんは苦戦していた。聞く側の我々も大変。
ちなみに我々夫婦の賭けは一回外れた。ぶっ。

指紋を採られて待つこと20分程。
ようやく面接。

その場で透明の仕切り(切符売り窓口みたいな)越しに職員さんと話すだけ。
我々は英語だったけど、隣のブースの人は日本語で面接を受けてた。日本語も可なのね。
今回夫おにぎりは学生ビザを申請する。私は申請者のおまけ、家族ビザである。
というわけで面接は2人一緒だったけど、私なんて

「じゃー奥さんはご主人の留学について行くんだね?」(←面接官)
「はい。」(←私)
「では提出してもらったパスポートは一週間ほどで自宅に届きます。」(←面接官)

・・もっとなんか聞いてちょーだいよっ。
と思ったのは私だけか。こんなに待ったのに。

これで却下されたら暴れてやる。

さーておうちで待ってるベティさん。
↓ウロウロ。
f0136555_10193761.jpg

↓まだかいなー。(ベティ)
f0136555_10203531.jpg

↓ウロウロ2。
f0136555_10211085.jpg

↓そろそろ帰ってくるかなー。(ベティ)
f0136555_10214076.jpg

こんな感じでしょうか。

人気blogランキングへf0136555_1036164.gif

 ランキング参加中。応援クリックありがとうございます。
[PR]
by hippoK | 2007-06-23 10:34 | 日本滞在


<< 実家生活満喫中 箱根小旅行 >>