ジムという特殊な世界

月曜日。朝からこの集合住宅に併設されているジムへ。
いつも朝9時少し前に行くのだが、いつ行っても利用者は私1人きりだ。ぶっ。

私が約1時間の自己流メニューを終える頃、お兄さんがジム入ってきた。お互い笑顔で挨拶。
お兄さんはウエイトをやるらしい。機械のセッティングを終えると準備運動を始めた。
私はその間トレッドミル(日本ではランニングマシーン?)を恐ろしく急勾配にして歩き続けていた。
とお兄さんが相撲の張り手を始めた。突っ張り突っ張りで鏡に向かって前進する。ぶはは。
突っ張り運動は永遠に続く。もしかしてセッティングは何かの儀式で、これこそがが本番の運動なのか。

ジム通い人間は運動中独自の世界にいっちゃってる人が多いと思うけど
山登りかよ!?な私も、突っ張りお兄さんも運動バカである事に間違いはないらしい。仲間よ。

↓家で1人ダンベルしてる頃はベティによくこんな呆れ顔をされたもんだ。もうやらないから安心して寝なさい。
f0136555_7452038.jpg


さてご近所お気に入りベーカリー&カフェを探せ!プロジェクト(関係者私1人)は続行中。
Grateful Bread。(写真はお店のHPより借用。)外席もありベティも行ける。
f0136555_7481144.jpgf0136555_7492194.jpg

サンドイッチから日替わりスープ、キッシュ、スコーンにマフィン、パイやクッキーとメニューは充実。パンも売ってる。
↓トーストしてもらったレーズン&シナモンベーグルにクリームチーズを塗って。($2.25)
f0136555_7575959.jpg

ここのベーグルはもっちりというよりはさっぱり食感。ベーグル種類多し。

↓そして本日のベティ。散歩中の笑顔。
f0136555_108024.jpg

人気blogランキングへ

 ランキング参加中。応援クリック感謝します。
[PR]
by hippok | 2007-08-28 08:08 | 食べ物


<< 毎日の楽しみ方とは ダウンタウン散策 >>