通じ合うもの

雑貨屋さん でボランティア店員の日。
その日お店のスタッフはホリデーシーズンに向けて店内の商品の配置を替えるのに忙しくしていた。

というか営業時間内に商品の大移動をするのがすごい。
棚大移動、掃除機かけまくりだ。ほこりが舞うのか私を始めくしゃみする人続出。

私は接客担当だった。いつも暇なのにその日は雨の中お客さんが次々に入って来る。
この店の接客マニュアルとして、お客さんと楽しく会話する(えぇ~)とか
商品のチョコレートやコーヒーを試食してもらうってのがある。
で日本人の私としてはお客さんにしつこく付きまとうのはすっごく嫌なのだけど、
これもアメリカ式なのだと諦めてやっている。

今日は1人印象に残るお客さんがいた。
とっても控えめだけれどこちらが話しかければ感じよく答える。
清算が済んでからも話が止まらない(あははは)気さくなお客が多い中でその人は明らかに違っていた。
一歩引いた感じ。そして柔らかい物腰。私にはとっても心地よい素敵な人だった。

後でレシートを整理してて気がついたのだけど、その人は日本人らしい。
おぉ~全然気がつかなかった。でもなんか妙に納得。

また会えたらいいな。

帰宅後雨の中をベティと散歩。ベティも寒くて丸くなる。コワい。
f0136555_355234.jpg

人気blogランキングへ

 ランキング参加中。応援クリック感謝します。
[PR]
by hippok | 2007-11-17 03:06 | シアトル


<< まだまだいける? 出来の悪い子ほど・・ >>