ベティ診察日記

胸にしこりが出来たベティ姉さんを連れ、Aurora Veterinary Hospitalへ行ってきました。
ここは犬・猫それぞれ入り口と診察室が分かれてる、細やかな配慮がある病院。

さて予約して行ったものの、犬用診察室は全ていっぱい。
そしたら猫用の入り口から通され、猫用診察室に案内される。(←非常にフレキシブル。ぶっ)

センセイを待つ間、おしりに体温計を挿され更に体重を計られ、どんどんとしぼんでいくベティ姉さん。
しかも体重2パウンド(1Kg弱)増。散歩さぼってるツケね姉さん。
現れたセンセイと胸のしこりについてお話。触診する限りは悪性ではない様子との事。
念の為しこりに針を刺して中身を確認してみる事に。
そしてセンセイは、奥の処方室へとベティ20Kgを片手で持ち上げて行ってしまった。
顔の白髪が一挙に増えた感の姉さん、無言で連れられていく。ぎゃはは。

さて気になる結果は、
脂肪です。あらーやっぱり・・・。

お腹に続きこれで2個目の脂肪の塊。
他にも背中に数個ほくろ大のデキモノもあって、全くブツブツばーちゃんです。
センセイ曰く、悪性のしこりは成長が早いのだとか。
でも見分け方は難しいので、気がついたら病院で診てもらうのが一番らしい。
犬も歳をとってくると、数ヶ月に一個といった感じで新しいしこり君が生まれる場合もあるって。

という訳でまだまだしこりファミリーを増やす予定のベティ姉さん。
f0136555_1165869.jpg

ひとまず安心しました。
しこりは結構大きくて存在感あるので、その内名前付けてあげようと思います。ぎゃはは。

人気blogランキングへ

 ランキング参加中。応援クリック感謝します。
[PR]
by hippok | 2008-07-10 01:28 | ワンコ


<< パイクプレイスマーケットランチ処 休日イベントいろいろ >>