カテゴリ:ワンコ( 158 )

Humanized Betty

あーベティのいびきがうるさーい。

今に始まった事ではないけど、なんかベティの人間化が激しい。
朝の新聞屋さん撃退の後(←ベティ唯一の自分で決めたお仕事)
必ずこちらを見て誇らしげに「追い払いましたよ」って報告するんで
一応私も「おぉー。さすがですねー」とか声掛けてるんですが、
その時もなんかムニャムニャ答えてます。

少し前になりますがベティのお腹にしこりを発見。
癌なんじゃないかと夫おにぎりと青くなって病院に連れて行き、
先生の診察を受けるベティはしょんぼり、私達飼い主も胃の痛くなる思い。
そこで先生があーこれ脂肪の塊ですねーって。

・・どういうこと、それ。中年のオッサンか。
「また大きくなるようでしたら連れて来て下さい」(←先生)。
まぁ病気じゃなくて良かったけどさ。
存在感の大きいベティ、(体重も大台20Kgいっちゃったしね)
なんかワンコだという気がしないのよ。
あ、ベティを人間化してるのは私なのか。

ところで最近ホントにその脂肪くんが少し育ってる気がする。
ベティ、病院行っとく?
f0136555_12591511.jpg

↑ちょっと今骨食べるのに忙しいんで後にしてくださいー。(ベティ)

・・・つまり痩せれば少なくともいびきと脂肪の塊の件は解決するのか。

人気blogランキングへ

ランキング参加中。クリックしていただければ幸いです。
[PR]
by hippoK | 2007-03-30 13:09 | ワンコ

レクター博士登場

今日のシンガポールは夕方から雷ゴロゴロ。でビビリのベティは散歩拒否。
雷もようやく治まった20時頃、やる気の無いベティを外に連れ出す。
お庭がある家に住めるのならいいんだけど、ここでの住まいは集合住宅。
トイレは外でするベティを毎日2回は連れ出さなきゃいけないわけです。

辺りはすっかり暗くなってるので直前まで気が付かなかったんだけど、
5mほど前に大きな大きなロッドワイラーが!(黒いから分からなかった。)
視線の先はベティ。相当鼻息荒いです。
飼い主の女性は既に引きずられて、ジリジリとこちらへやって来る。
「No!No!」って言ってますが、犬は全然聞いてないよ!
しかもゴツい口輪してるので、なんか目だけ異様にギラギラしてるの。
イメージは「羊たちの沈黙」のレクター博士でした。←古。
大のワンコ好きの私でも、今日は本気で怖かった。
で負け組の私達、逃げ足も相当速く帰宅。だーなんか変な汗かいちゃった。

シンガポールでも最近はペットブームらしいけど、小型犬が圧倒的に多い。
中型(そしてやや太り気味)のベティでも、散歩してると注目の的で
車の速度落としてまで上から下までチェックされます。
(こちらではガイジンの私もセットで目を引くらしい)
今日会ったロッドワイラーが日中歩いてたら、きっと皆逃げてくだろうね。

うちの近所は一戸建てが多いので、ヤツはご近所さんとみた。
今度レクター博士のお宅探ししよう。

f0136555_22211113.jpg

↑ベティ塀の向こうを一生懸命チェック中。何が見えるの?

人気blogランキングへ

ランキング参加中です。クリックしていただければ光栄です。
[PR]
by hippoK | 2007-03-28 22:29 | ワンコ

番犬な気分

普段はいるのかいないのかも分からないほど大人しいベティですが、
毎朝一度だけその態度を豹変させます。

それは、新聞屋さんに対して。
f0136555_1912834.jpg

↑ベティ、新聞屋さんを激しく威嚇中。

ここは集合住宅なので、同じエレベーターホールをお向かいさんや
お掃除のお兄さんも使います。でもその場合は全くの無反応。
写真の通り外を見ることは不可能だし、気配と匂い?のみで
判断してると思われます。
ちなみに新聞屋さんは月に一回、夜集金に来ますが
この時もかなりの低音を効かせて威嚇します。
何がベティの番犬アンテナにひっかかるのかホント謎。
f0136555_20104522.jpg


本人にも分かってなかったりして。
人気blogランキングへ
[PR]
by hippoK | 2007-03-21 19:21 | ワンコ

寄る年波

はい、今日もここシンガポールは暑い一日でした。
本日の散歩、ベティはやる気がないようで、途中で「もう帰りたい」って。
しょうがないのでいつもは一時間行くけど、ショートカットして40分で終了。

若い頃はこちらがチャリで行かないと満足しない位活動的だったのになー・・。
私はその勢いについていけず、チャリから転げ落ちあごの下を縫う大ケガを
したっけ。(←危ないので自転車での犬の散歩はやめましょう)
・・あぁ遠い昔のコトのよう。

こちらは犬に対していつまでも幼かった頃の感覚で接してしまうので、
たまに老いを実感させられてちょっと切なくなったりします。
・・・いつまでも長生きしてね、ホント。

f0136555_21141431.jpg


たんにアチかっただけよっ!(ベティ)
[PR]
by hippoK | 2007-03-20 21:19 | ワンコ

待ち人来たらず

待つ。
f0136555_14152053.jpg


まだまだ待つ。
f0136555_14153646.jpg



ダメダメベティ、今日おにぎりさんはJB(ジョホールバル。お隣マレーシア)
でゴルフだから帰りはまだまだだよ。諦めなさい。
[PR]
by hippoK | 2007-03-18 14:12 | ワンコ

そろそろ?

何をしててもカサカサっていう音には絶対に反応。

でこの表情できっと言いたいのは
f0136555_1342840.jpg


ご飯?


・・・違います。さっき食べたでしょっっ。
[PR]
by hippoK | 2007-03-16 13:45 | ワンコ

欠かせないお薬

大変元気なベティですが、実はここ2年間はあるお薬が手放せません。
それはこちら。

f0136555_9415124.jpg
いつの日からかおしっこがコントロール
できなくなってしまったの。
獣医師さんによると原因は高齢、性別(♀)、
過去に不妊手術をした事などが挙げられるそう。
そんなこと言われると、当時迷って迷って受けた
不妊手術を後悔してしまうけど。

でもこの魔法のお薬を御飯に処方量たらして与えるだけでピタッと止まる。
ホント不思議。
もう治ったんじゃないかと時々あげなかったりすると、
途端にお漏らししちゃうんだ。なんか耳障りな話ですみません。
お漏らしするとベティ本人の落ち込みが激しいので、毎日忘れず投与中。

今ではこのボトルを手に取ると「ご飯だぁぁぁ!」と、本人はかなり嬉しそう。
あなたの幸せが何よりです。
[PR]
by hippoK | 2007-03-16 10:02 | ワンコ

犬を飼う環境

f0136555_21385645.jpg
シンガポールには、犬を連れて遊びに行ける場所が意外に沢山あります。
シンガポール=ゴミ一つない国=ペットに厳しい、ってイメージが(私には)
あったけど、実際は日本よりいい環境と言えるかな。

我家でもおにぎり(夫)とベティの運動を兼ねて、公園や貯水池へ遊びに行く。
時にはお弁当も持参。緑は多いしキレイだし、暑いけどなかなかいいもんだ。
ちなみに夫おにぎりはお弁当におにぎりを用意すると、いつもより更に
食べまくり。普段もよく食べるけどね。
外で食べるおにぎりに勝るモノはないみたいね。

御飯を前に嬉しそうなベティ。↓
f0136555_21252280.jpg

[PR]
by hippoK | 2007-03-15 21:40 | ワンコ